2017年08月09日

ビブグルマンレストラン 菜の花

創作和食「菜の花」。上野界隈のビブグルマンレストラン。ビブグルマンって?
ミシュランガイドにおける安くて(5000円以下)美味しいおすすめレストランとのこと。
そのうち行きたいと思っていたら、情報通友人のお誘い。
「菜の花」それとも「ザクロ」?と聞かれ、まずは「菜の花」に。
012.JPG

小さい店なので早めのランチ。
予約のいらないランチメニュー「旬の魚のお茶漬け膳」1550円に。
前菜6品盛、茶漬け(マグロ、福子、金目鯛)。
ごま油と醤油のタレ漬けの切り身で。マグロはご飯にのせそのまま、
あとの魚はご飯をお替わりしてだし汁で茶漬け風にとのおすすめ。

011.JPG 008.JPG 010.JPG
009.JPG

米やみそ、野菜は無農薬栽培で佐渡の実家から直送とのこと。
刺身はそこそこ食べた感がありました。
健康に良いとされる腹8分目、あとでどこかでデザートって感じです。

日暮里駅南口から谷中墓地を抜けたあたり、
「上野桜木あたり」界隈には三軒屋があり、

005.JPG 002.JPG 004.JPG

003.JPG 006.JPG 007.JPG
パン、ビール、喫茶、オリーブオイル、お休みどころなどが、
ちょっと懐かしい趣で集積しています。
ちょっと足を伸ばせば芸大や面白そうな店もちらほら。
ゆっくり散策コースには、もってこいです。
posted by エミング at 14:27| Comment(0) | ごちそうさま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月02日

KITATANI SWEETS FESTA 2017

おかしとパンの原材料・パッケージ・機械の総合展(キタタニ主催)が
7月4、5日和歌山ビッグウェーブで開催されます。
展示はもとより、ダックワーズの考案者、三嶋隆夫氏の特別講演や
ケーキ、パンの有名職人のプレゼンテーションも行われます。

IMG_6478.JPG

そして、製菓実験社とのご縁で、
私も「わくわく接客講座」のセミナーをさせていただくことに。

book_02[1].jpg

あま〜い香りの漂う?会場へ、どうぞ。
ここのところ、甘いものを多少控えていた私ですが、
当日、別腹スイッチが入ってしまいそうで、怖いです。
posted by エミング at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ワク・ニコ・きらり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月29日

すごいなこの傘、私の青春を呼び覚ました

降るのか降らないのか暑いのか寒いのか、
わかりにくい天気が続くさなか、プレゼントが。
兼用傘 002.JPG

見覚えのある包装、横浜元町の信濃屋、そしてこの長型は傘?
なんとなんと美しくて楽しい晴雨兼用傘。
まさにこのシーズンぴったり。しかも、シルク製品。
洋傘一筋87年の日本橋小宮商店のタグつき。
さすが、一つ一つ手つくりが納得。
そして二重張りの内側の柄がなんとも楽しくなる。
これはシルクが得意な信濃屋の企画か?
青空が広がり、赤い山々が連なり、ヨーロッパの城が描かれて、旅行気分に。

高田馬場 006.JPG 高田馬場 009.JPG

フランスに行きたしと思えどもフランスはあまりに遠し。
せめては新しき背広を着て気ままなる旅に出でてみん… 

公園の芝生を眺め、萩原朔太郎の詩の一説が思い浮かんだ〜
この傘を持てば、毎日が旅行気分。
posted by エミング at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ワク・ニコ・きらり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月10日

和歌山白浜アドベンチャーワールド

五月晴れの頃、
パンダ繁殖の成功率が高いという和歌山白浜のアドベンチャーワールドへ。
マリンショーもアニマルショーもおもしろいが、
それ以上にパンダのゾーンは飽きない。
広々とした屋外ゾーンが2か所、ブリーディングルームともうひとつの屋内施設。
周囲は自然に恵まれ、これだけゆったりしたスペースがあれば、
繁殖にも子育てにも好条件だ。

去年生まれた結浜は母パンダ良浜(らうひん)とブリ−ディングルームで、
滑り台で一人遊び。休むことなく動き回っている。
母はひたすら竹を食べ、たまに結浜をかまうだけ。

004.JPG 069.JPG
催促されることなく、あちこちからパンダたちの様子をうかがえるので、
時間が経つのを忘れるほど見続けてしまう。

隣接した屋外ゾーンには十数頭の子を作ったパワフル父さんが木陰で竹を
食べ続け、おもむろにこちらに来て、くるっと尻を向けたかと思うと、
なんとそこでトイレタイム。
う〜ん、パンダのうんち、なるほど竹が未消化だ。

032.JPG 016.JPG

別の屋外ゾーンでも子供パンダが遊び、そして屋内施設にも2頭のパンダ。
中国に渡る3頭のうち2頭が検疫中で隔離されていた。

046.JPG 057.JPG

3頭がいなくなったら、残るは5頭、寂しくなるが、
それでも5頭もいるこのアドベンチャーワールド、
結浜が大きくならないうちにまた来たいな〜。
posted by エミング at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ワク・ニコ・きらり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月06日

ちょっと気さくな料理屋 銀座とよだ

銀座とよだにて5月のランチ。ちょっと日にちが経ってしまいましたが〜。
ひんやりジュレかけのはじまりの一品、寿司、海老しんじょと京野菜、刺身三種盛り、
かますの焼き物、野菜の煮びたし、あさりごはん、うぐいす餅のデザート。
豪華な器、シンプルな器、盛りつけられた料理とともに目を楽しませてくれました。
通常、入りにくい感謝のランチでした。

009.JPG   010.JPG  011.JPG

012.JPG 013.JPG 014.JPG

015.JPG  016.JPG
posted by エミング at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ごちそうさま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月28日

とろけるような寿司三昧

銀座かねさかで肴三昧。お酒はすっきり飲み口の想天坊。
白木のカウンター越しで、寿司職人三平さんとの会話も楽しながら。
富山の白エビになにかのはらわたソース 煮あわび 太刀魚の焼き物。
3月 034.JPG 3月 037.JPG 3月 038.JPG

なんとも色鮮やかなかつおを玉ねぎと生姜のたれで。ミル貝?
3月 036.JPG 3月 035.JPG

いよいよお寿司。はまち、赤身、?、いか、トロ
3月 039.JPG 3月 041.JPG 3月 040.JPG

3月 043.JPG 3月 042.JPG
3月 044.JPG

煮ハマグリ えび うに あなごとたまご 
3月 047.JPG 3月 049.JPG 3月 050.JPG 
みそ汁と最後にわさびの漬物 そして気さくな三瓶さん
3月 048.JPG 3月 051.JPG 3月 052.JPG

醤油はつけず、赤酢のすし飯とネタが見事に調和して、
どれもこれもとろけるような逸品でした。感謝感謝!
posted by エミング at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ごちそうさま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月19日

上海ツアー てんこ盛りでした!

上海リッツホテル2泊、上海蟹フルコース、無錫、蘇州の世界遺産見学と、
なんとも魅力的で激安なツアーに友人と参加。
6年ぶりに海外ツアーに参加する私は、さほどの期待をしていなかったのですが
現地ガイドさんの説明や対応もよく、いやいやお値打ちのツアーでした。

魯迅公園、上海市内外灘、豫園商域、芸術地区、新天地
老舗大富豪で上海ガニのフルコース。

主に上海 023.JPG 主に上海 022.JPG 主に上海 137.JPG 

そして上海ヒルズ94階からの夜景、トンネル。

主に上海 200.JPG 主に上海 201.JPG 主に上海 206.JPG

無錫では、太湖、中国一の美女西施の西施荘、淡水真珠店にて珍珠の見学
主に上海 158.JPG 主に上海 163.JPG 主に上海 146.JPG

蘇州に移動し世界遺産のぐう園、京抗大運河などを見学。

主に上海 189.JPG 主に上海 190.JPG
posted by エミング at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | そよ風便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月17日

銀座小十 カウンターでじっくりランチ

ついに三ツ星レストラン「銀座小十」へ。
シャンペンをいただいて、野菜や海老のゼリー寄せの突出しから始まり、
目の前で奥田オーナ-が魚の切り身を切り分け始めました。

S__9011216.jpg S_突出し_9011218.jpg S__9011219.jpg

あれ、もう刺し身かなと思いきや、食べごろを見計らっているんですね。
二皿目は筒型の唐津焼の器のなかに、松茸とほうれん草の温野菜、
上には松茸の軸の細切が散らしてあります。次に椀物。
S_唐津焼_9011220.jpg S_松茸ホウレンソウ温野菜_9011221.jpg  S_お吸い物_9011223.jpg
そしてお刺身は大間の本マグロ、鯛、九州のセキサバ。
鯛を塩で、ワサビも極上ですね。
S_大間のマグロ九州関サバ、白身魚_9011224.jpg
次は焼き物。大皿に秋を演出。色とりどりの葉の下には松茸の白身魚包、
近江牛、銀杏、蓮、サツマイモとここも秋深しです。
S秋深し秋の味覚いろいろ__9011228.jpg S松茸魚包と牛肉__9011229.jpg

〆は北海道の天然鰻のご飯、鰻のなんと身の厚いこと。
デザートも二種類で豪華。巨峰ゼリーとアイスクリ−ム。

S天然鰻__9011232.jpg S巨峰のゼリーとアイス__9011234.jpg
〆の抹茶もこれまたおいしい。
奥田オーナーやソムリエの方、スタッフさんとも気軽に
お話しができました。
posted by エミング at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ワク・ニコ・きらり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月15日

極め人と遊ぶ

浅草の主に誘われ、金太楼寿司馬道店でお座敷芸遊び。
飲食しながら、三味線の音色に合わせた芸者さんたちの舞、
そして幇間の小話、小芸で、楽しませてくれました。

IMG_4373.JPG IMG_4424.JPG IMG_4430.JPG S__7708753.jpg S__7708752.jpg

かつて仕事で接待され、芸者さんがいたりする場も何度か経験しましたが、
若かりしころは、見慣れぬ場に結構緊張してたように思います。
今回は仕事の接待ではないので、リラックスモード。

正統派の幇間は全国で8人ほどしかいない極め人の世界だそうです。
その一人、八好さんは各席を回って挨拶や顔芸の披露、
汗びっしょりで場を盛り上げていました。

この寿司店、創業約80年、直営店18、他併せて40店舗のビッグ企業なんですね。
女性客が多いのに世相の移り変わりを感じました。

IMG_4374.JPG IMG_4375.JPG IMG_4376.JPG IMG_4423.JPG IMG_4416.JPG 
posted by エミング at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | そよ風便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月22日

見た目もすっきりフレーバーウォーター

おしゃれ感たっぷり!カウンターのウォーターサーバー。
神楽坂ワイン食堂「イタリアンTERZO」にて。

フレーバーウォーターはレモン、キュウリ、青トマトそしてハーブ。
キュウリの香りと味は、まさに夏の味。
蒸し暑さを吹っ飛ばして、体すっきり。

IMG_4223.JPG

私も今年はキュウリ、レモン、ローズマリーで。

IMG_4303.JPG

昨年はグレープフルーツとローズマリー、
これもなかなかでした!
posted by エミング at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ワク・ニコ・きらり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。