2019年02月27日

パナマの芸者??

パナマにも芸者がいる?そしてパナマ芸者が集まる品評会?
それが大手町きってビルのサザコーヒーに。
頭の中パニック。
が、「サザコーヒー」って遠い記憶にある。
茨城県の勝田に毎月仕事に行ってた時に、得意先の人が何度か連れて行ってくれた。
だだっ広くて、アフリカの仮面で店内装飾され、コーヒーショップらしからぬ店。
だが、コーヒー豆を輸入し、近隣店へ卸し、商品開発もしている話題の店と聞いた。
もう40年近く前のことだ。

9415955328153.jpg 9416402549426.jpg

そのサザコーヒーが大手町に出店、TV放映されたらしい。
パナマのゲイシャという超夢のようなコーヒーを飲ませてくれるという。

コーヒー党ではない私も飲み会に参加。2人は本日のコーヒー、徳川将軍コーヒー、
そして私はスタッフになるべく軽めをとお願いし、ケニアに。
冷めるとちょっと酸味があってフルーティとのこと。なるほど。 

IMG_0069.JPG

メニューには飲み比べがあるようだが、私たちは4人で飲み比べ。
コーヒーほとんど飲まない私でもこの3種の違いは明白。
将軍はかなりヘビー。そしてケニアは一番軽い。

さすがに話題のゲイシャは誰も注文せず。
安くて3000円、高いのは12000円。いったいどんな味??







posted by エミング at 17:18| Comment(0) | ごちそうさま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月05日

ドミニク・プシェで新年会

1月の新年会はフレンチを堪能。
「ミシュランガイド東京2016」で2つ星を獲得 のドミニク・ブシェの銀座店。
2度目の訪店ですが、ゆったりする空間と
メロディーが流れるかのような料理の見栄えと
ソースの微妙さ、豊かな味わいの品々。
しばし、これがフレンチなの?とうっとりします。

プティ・サレから始まります。
002.JPG 004.JPG 005.JPG  

アミューズ・ブッシュ2品 オマールブルーのタンバルト キャビアの一品、
014.JPG 007.JPG

009.JPG 008.JPG

メインの魚料理は鯛 牛肉と野菜添え
017.JPG 019.JPG

チーズも食べたことのない青かびチーズの一種をチョイス 
022.JPG 025.JPG

ドリンクは紅茶の種類が多く、香りを確かめながら、好みをチョイス。
デザートも盛りだくさんで、最後の最後までお楽しみです。
026.JPG 033.JPG 028.JPG
posted by エミング at 10:48| Comment(0) | ごちそうさま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。