2009年09月29日

傘の再利用かな

中央線武蔵小金井駅を下車し、構内から外に出る途中、
目に留まったものが写真の「駅のお互い傘(さん)」。

これは明記されているように090920_1205~0001.jpg
ロータリークラブの設置によるものだが
傘を借りたり、返したりが
いつでも自由にできて、お互いに便利。

天候不順なときも結構多いので、そんなときは大助かりだ。
駅に行くときは降っていたのに、着いたら止んでしまったとか、
駅を出たら大雨だったりというときには、
傘を置いていったり、もっていったり自在である。

途中で雨が止んでしまうと、不要になった安価な傘は車内に放置され
たり、ゴミ箱に捨てられたりしがちだ。

捨てるのを思いとどまって、この場所に収めてくれれば、
それは誰かが助かる傘となりえる。

カーシェアリングではないが、傘のシェアリングかしら。
この日、日中晴天。
傘はまばらだが、果たして置いていく傘と使われる傘のバランスは
いかに?


posted by エミング at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | そよ風便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。