2010年02月06日

ホエールウォッチングツアー

いつか行ってみたいと思っていたホエールウォッチング。
この時期は沖縄の座間味近辺で、楽しむことができるとのこと。

午前中は出航するが、午後は雨のため海が荒れて出航しないかも
しれないとのことで、急遽直行。
しかし、必ずクジラに会えるとは限らないと念を押された。
波は1m.少々。
走行しているときは、揺れはあまり感じないが、速度を落とすと、
結構揺れ、船酔いしそうだった。

出航してから20分くらいで、クジラを発見。100128_0918~0002.jpg
船の横で潮を吹いている。
カメラカメラと思っているうちに、海の中に消えてしまった。
次はどの方向に現れるの、カメラを待ち構えているのだが、
船の揺れも有り、ナイスショットが難しい。

船頭さんいわく、
「ずいぶんと早く発見できたものだ。今回は幸先がよい」と。
舟の前後左右に気ままに表れるクジラを目とカメラで追って、
「いた、いた」と皆、忙しい。

そのうち、四方から7.8艘の舟が近づき、まるでクジラを包囲して
しまわんばかり…。
そのとき、船頭さんいわく
「この船より、近づく船はいないんです。
なぜならこの舟が第一発見者だから」と。海の掟があるんですね。
これならクジラのストレスも軽減されるでしょう。

たっぷり1時間、ウォッチングしました。
ジャンプをしている姿は見損なってしまったが、
潮吹きや尾びれ、胸びれを動かしている姿は何度も目にした。

次回は双眼鏡を持参しよう。


posted by エミング at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | そよ風便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。