2010年08月12日

まぼろしの魚、食す

先月、出張先で利用したタクシーの運転手さんは、
とても話し好きだった。
これから今治に行くというと、
「今治には、まぼろしの魚がありますよ。
それが召し上がれるといいですね」と。

私は思わず、「まぼろしの魚?それは何?
どんな魚?どこで食べられる?」
と矢継ぎ早に質問してしまった。

漁獲量が少ないので、スーパーでは見かけないから、
なかなか食べられないらしく、
だからまぼろしの魚だそうだ。

そして、今回、この魚と御対面。
ありがたいことに、前もって確保しておいてくれたそうだ。

まずは、おさしみ。100805_1853~0001.jpg
白身で、かみごたえが有り、甘い。

煮付けの姿は、口をかっと開いていて、
めばるに似た感じである。

100805_1900~0001.jpg
こんなにタイミングよくまぼろしの魚と御対面できるなんて、
なんとラッキーなことでしょう。

水槽で泳いでいる赤っぽいこの魚を、じっくりと確認した。
今が旬だそうで、お刺身も煮付けも大変おいしく、
結構なボリュームでした。
皆々様に感謝です。


posted by エミング at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ごちそうさま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック