2014年08月09日

またまた幻の魚を食す

仕事の合間に四国今治市の「伊豫水軍」にて、
幻の魚あこうをご馳走になりました。

あこうはこの時期だけで、スーパーには出回らない高級魚。
見事な活き作りで、えらや口がぱくぱくと「俺は旨いぞ」といっているので、
ありがたく頂戴しました。

__ 1.JPG

身がこりこりとし、淡白な味を楽しめます。
この頭、骨をあら炊きしたものも、旨味が出て、実に美味。
ほかにも活きダコやウニのブリュレ、海鮮サラダ、鯛の釜めしと海の幸を堪能しました。

__ 5.JPG __ 2.JPG __ 3.JPG

来島海峡を航行する船を見ながら。

__ 4.JPG

お盆前のこの時期、3世代の家族連れで、早い時間から賑わっていました。
間もなくお盆、ゆっくり台風の行方が気になります
posted by エミング at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ごちそうさま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック