2015年11月04日

今年一番の贅沢なランチ!

昼夜それぞれ1組のみの貸切、和食懐石店の銀座「東屋」。
ミシュラン三ツ星「小十」で活躍していた坂内氏によるお店。
テーブルは二卓とお抹茶スペース、ゆったりした空間で、なんと贅沢な!
室らいもお料理もこの空間に調和しています。

かきなますの胡麻ドレッシングあえ、いくらたっぷりと春菊のおひたし、

S__5079054.jpg S__5079053.jpg S__5079055.jpg 

マツタケと銀杏の葛餡かけ茶わん蒸し、おおまのマグロと鰆の刺身みょうが添え、

S__5079057.jpg S__5079058.jpg

季節の魚照り焼きと野菜、さんまと野菜の煮つけ

S__5079059.jpg S__5079060.jpg

栗と銀杏の土鍋炊きご飯と赤だし汁 まさに秋深しです。

S__5079061.jpg S__5079068.jpg

最後は坂内氏自ら裏千家のお茶のお点前、
自ら焼いた小ぶりのどら焼きをいただき、そしてたっぷりのお抹茶をいただき、
ゆったりと余韻を味わいました。

S__5079069.jpg S__5079070.jpg
S__5079064.jpg S__5079065.jpg
ランチは1万円のコースのみ。ご招待に感謝です!
posted by エミング at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ごちそうさま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック