2007年11月12日

アコーディオンの音色で人形が舞う

人形町から数分のところにあるジュサブロー館でアコーディオン奏者の伊藤浩子スペシャルライブを楽しむ。

ジュサブロー館に来たのは初めてだが、辻村氏が製作した人形の数々が飾られている。

ライブでは曲に合わせて、舞う人形の操りが見事なもので、一瞬、人形に命が吹き込まれたような妖艶な舞である。

それにしても辻村寿三郎氏、74歳とはとても思えない見事な動きでした。


posted by エミング at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | そよ風便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック