2018年09月22日

暑い部屋 汗流してさ がんばった!

ABK(アジア文化会館)日本語学校のロビーに掲示された留学生たちの川柳。
皆、それぞれひねりやおもしろさがあり、なるほどねとにんまり。
その中の一句、「暑いから温度を高くするんじゃね」


IMG_9420.JPG IMG_9419.JPG

今年は異常な暑さでしたね〜。教室も相当な暑さ。
でも温度はそんなに下げられず〜。
そんな中で、日本語の勉強がんばっていたんですよね。
posted by エミング at 00:05| Comment(0) | MIDOMIDORIN WORLD × CAFE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月12日

別れ際のひとこと、素敵だね

昼下がり、家付近でバッタリ、ネパール人Bさんと。2.3分の立ち話。
彼は2年前の板橋日本語教室の修了生。
懐かしい〜、
反射的に名前が出てこなかったが、すぐに思い出した。

彼は4年前に来日し、昼間スーパーで働き、夜、週2回勉強していた。
来日前に日本語を勉強していたこともあって、とても優秀だった。
ただ、会話の「〜んですね」とか「ううん」などの言葉には手こずっていた。

今は日本語学校の上級に行き、さらにコンピューターの専門学校に行く予定とか。
ずいぶんと会話が上手になったし、
目指すものが見つかって、瞳がキラキラしていた。
外国人が日本の職場で働くには、多々の壁があるが、企業の道もあるし。

別れ際の彼の挨拶ことば
「ほかの先生方にもよろしくお伝えください」。

なんとなんと、そういうことばが使えるようになったんだ〜。
もともとヒューマンスキルは長けていたように思うが、
それを日本語で伝えられるようになったのは、凄い!

なんか救われるな〜。そよ風に浸る気分。
いや、本日は寒いくらいでしたが。

今、この組織、今後に向けて大改革中で混迷まっただ中。
しばらくは頭を抱えることに。そんなときの心地よさでした。

で、ネパール料理のモモが食べたくなり、
近所のネパールレストランでテイクアウト。
餃子に似ています。皮もちもちで、チリソースをつけて。1個100円

IMG_9399.JPG
posted by エミング at 21:58| Comment(0) | MIDOMIDORIN WORLD × CAFE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月24日

餃子の差し入れ💙うれしいね〜

板橋日本語教室でのこと。初歩クラスの中国人女性学習者が、
かばんからたくさんのパックを出した。
「私がつくりました」と。4個詰めが10数パックも。

001.JPG

先生方もどうぞと。
そういえば、少し前に、初めての動詞導入で、「食べます」「飲みます」を
練習したとき、餃子を食べます、おいしいです、作りますなどの
かたこと会話をしたことを思い出した。そのときのうれしそうな顔。
「今度作ります」と言ってたのを思い出した。

授業前だったが、
熱いうちがおいしいからと文字で書いてすすめるので、
皆でぱくぱく。
皮がパリパリで、ニンニク臭くもなく、おいしかった💙💙。

ことばは十分通じなくても、気持ちが通じる瞬間、
これがボラ教師の醍醐味でしょうか。

彼女は、中国人に多い、否定形の「ありません」が
「ありますン」になりがち。
これからも少しづつ練習ですね。

posted by エミング at 15:04| Comment(0) | MIDOMIDORIN WORLD × CAFE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月27日

咲いた、咲いた、らんの花

やっと咲きました。らんの小さな花。

平川 001.JPG

ちょうど2年前、中国人の名も知らぬ人から、鉢をいただいた。
昨年はまったく咲かず、どんな花が咲くのだろうか。
いつ、咲くのだろうかと…。

ことばが通じず、ジェスチャーのみの交流でしたが、
プールで平泳ぎの足をちょこっとアドバイス。
飲食店のアイドルタイムに練習に来ているようでした。

ちょっとうまくなって、25メートルは泳ぎ切っていました。
拍手。
posted by エミング at 17:39| Comment(0) | MIDOMIDORIN WORLD × CAFE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月22日

外国人も楽しむ 百人一首 源平合戦 

ABK友の会:日本語で話そう「木曜会」のYEAR END PARTY のシーン。
2時間の内、前半コミュニケーションタイム、後半パーティー。
ケーキでお茶タイム。ボラが持ってきたプレゼントを選んで、
日本の古のお正月の遊びの紹介。コマ回しと羽根つき。

IMG_7816.JPG IMG_7818.JPG
IMG_7819.JPG IMG_7821.JPG

そして、皆で小倉百人一首の源平合戦を楽しみました。
札がとれないのではないかと心配しましたが、
どうしてどうして、下の句を読んだら、手が伸びました。

IMG_7822.JPG

三本締めで今年のボランティア終了。
posted by エミング at 13:56| Comment(0) | MIDOMIDORIN WORLD × CAFE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする